吉塚御堂

クリスマス・イブの日、吉塚御堂。

2023年12月24日(日)、クリスマス・イブの日。
街はまさにクリスマス一色。

そんな中、吉塚御堂へ行ってみると、ベトナム仏教徒の皆さんは街の浮かれ具合に目もくれず、いつもと変わらない日曜日の風景。
お御堂に集まって、みんなでお参りをされていました。

みんなで仏様にお参りをした後、ベトナムからZOOMで現地お坊さんからのご法話を聴き、そのあと自分自身と向き合う坐禅の時間。

この日来ている女の子たちに、クリスマスが羨ましく思えないかと、少しいじわるな質問をしてみました。

するとあるベトナム人女性:『街がキラキラしていて私たちも楽しい気分になります。しかし、私たちは仏教徒ですので、クリスマス会を開いたりはしません。
これはクリスマスを否定しているわけではありません。街が賑わうことはとっても良いことだと思っています』とのこと。

仏教の教えがまさに心の支え、心の土台にあるからこその、彼ら、彼女らのごく自然な振る舞い。本当に頭が下がります。。。

吉塚御堂は、外国人仏教徒の心の拠りどころとなって、みんなで支えあうコミュニティがこの場所に息づいています。
来年は吉塚市場において『共生と共修のまちづくり』を、単に言葉だけでなく、実際のアクションとして進めていきたいです。

関連記事一覧