市場ブログ

笹山自治会長へごあいさつに。

2023年1月24日(水)、『旧正月』を主宰するサンゴさんと、『吉塚ダイヤローグ』を主宰する西林寺住職が、博多区自治会 笹山会長のもとへご挨拶に行きました。

これから吉塚市場で行う「多文化共生」を主眼においたイベントのご案内と、今後増加する在住外国人の皆さんと我々地元の人々とが共生していく道を具体的な形で行っていきましょうと、建設的な意見交換がなされました。

笹山会長においては、吉塚市場での活動に、いつも厳しく(笑)、あたたかく、活動を見守ってくださっています。
今後、公民館や会館での外国人との文化交流や、毎年小学校で行われる夏祭りに文化交流枠を設けてくださるとのこと。

サンゴさんはAPU~九州大学大学院をご卒業後、西日本短期大学で准教授として働きながら、お休みの日には毎週末、吉塚市場のアジアンプラザで子どもたちを集めて勉強を教えたり、子ども食堂を行っています。


彼女のような外国人有識者が地元に移り住み、率先して企画してくださることにとても大きな意味があります。

これからサンゴさんの活動もできる限りサポートしていきます!

関連記事一覧